2018年3月5日月曜日

小島の釣り場、そして・・・別れちゃった(^^;


雨ですわね・・・

雨は嫌いです・・・だって、湿気が強いと虫が勝手に家の中に避難してきたり、血圧が上がったりするんだもん・・・(;ω;)ぐすん。

ここ数日、連日のように更新していますが、本当はこんな遊び方をしちゃいけないんだけど(眼精疲労と血圧に悪いから^^;)、今まで遊ぶのを我慢していたために歯止めが効かず、一気にプレイしたので、早く更新しないと、どんどん記憶がおぼろげになってしまうためです><

一区切りついたら落ち着くと思いまする。

あと、Jungle Adventureについての記事は、考えてみればネタバレすごいことになっているので、ネタバレ含むと追記してきました~遅い追記ですみません><

そうそう、チャラとニャンコがパートナーになりました^^
『動物の友達』願望の「1匹の動物とパートナーになる」を叶えるためです。
トイレで実行しちゃいましたw


チャラは嬉しそうだけど、ニャンコはクールだなぁw

さて、今回もネタバレ含みますのでご注意を!



今日はまた市場にやってきました。
ここは市場にある酒場ですが、市場にはフリマがあって、そこでまた見たこともないアイテムをゲット出来るかもしれないと思ったためです。

ついでに、ここの住民とお話してセルヴァドラーダ文化スキルも上げたいな^^

酒場にいた女性シム二人はなにげにおそろいの服を色違いで着ていらっしゃるw
名字が違うので姉妹ではないらしく、後で管理画面を確認したら、別世帯になっているので、偶然おそろいだったというやつですね。

これ、リアルだったら、すんごい恥ずかしい(*ノノ)キャ


セルヴァドラーダ文化って、ここの住民とセルヴァドラーダ文化のマークがついた会話をして、初めてスキルが上がるんだよね。

私、ただただここの住民と話をすれば上がるんだと思ってたよ(^^;


セルヴァドラーダ文化スキルがやっと2になりましたw


スキルが上がったからなのか、セルヴァドラーダ式自己紹介っていうのが出来るみたいだったので、チャラでやってみようと思います。


あっ・・・ほっぺにチュッて一回やる感じの挨拶なのね・・・
これ、男同士でも同じ挨拶なんだろうか。


うん、同じだったw
でもさ、


最初の女性シムのときもそうだったんだけど、チュッてやったあと、必ず相手が手を振って挨拶するので、だったらチュッてしなくてもいいんじゃない?って思っちゃったよw

あと、最初の女性の時がそうだったんだけど、セルヴァドラーダ文化スキルを上げようと思って、その手の会話ばかり選択して話をしていたら、「つまらない会話」と判断されて去って行かれちゃった。

地元の話ばかりでつまんないとか思われたのかな。


今回フリマで売っていたのはご覧の通り。
わかりにくいSSでごめんね。

SS枚数を減らそうとした結果がこれだよ・・・
どうせこんなことしても減らせるのは1~2枚なんだから、だったらわかりやすくSSを分けて掲載すればよかったかしら(^^;


リアルの私は病的なまでの方向音痴なのですがw
それはシムズの操作でも同じで、今回、残りの「?」の場所に行くつもりが、


誤ってオミスカ寺院の門のツタを、テンちゃんで必死に除去してもらっていました(^^;

最初、自分がツタを除去する門を間違ったことに気付いていなかったので、残りの門もオミスカ寺院に通じてるのか!?なんてお馬鹿な勘違いをしていましたw

ちなみに、このSSの、真ん中の赤丸がオミスカ寺院に通じる門で、今回本当は一番右端の赤丸の門のツタを除去してその先に行かなきゃいけなかった。


ちなみに、今回の寺院は最初に来た時と中の様子が変わっています。


当然、仕掛けを解きながら進む地下の形も様子も、最初の時とは違いました。


なんだこれ、と思ったのがここw
バーがあって、ステレオが5つも置いてあったww

しかも、これらは仕掛けを解くのに何の関係もないというね。


せっかく来たので、発掘したり、仕掛けを解いてクリアしておきましたよw

そうそう、これが前回お話した「発掘現場を設置する」というやつです。
最初に発掘現場を設置すると、こうして二人で一緒にひとつの発掘場で発掘作業が出来、しかも、ひとりにつき複数個のアイテムを発掘することが出来ます。

お喋りしながら発掘することも出来ますよ^^
お喋りしながらだと、なかなか発掘が終わらないけどw


さて、こっちが今回クリアすべき正規ルートです。


チャラもテンちゃんも釣りスキルはMAXなので、「バッグを釣り上げる」を選択。


うまくいったみたいですね^^


というわけで、やってきましたよ~!
ここがこのSSの一番下の方にある「?」の場所になります^^

赤矢印のところが門になります。


宝箱がひとつあったので、テンちゃんに開けてもらったのですが、お金と、滝の水ボトルを貰えました(お金はいくらだったか忘れてしまいましたが、高額ではなかったと思います)。


ここでは釣りが出来るので、Jungle Adventureで新しく増えたお魚さんをゲットしよう!と思って、張り切って釣りをさせたのですが、チャラってば、お魚じゃなく、マシェットとかアイテムとか、そんなのばかり釣ってましたよw

っていうか、マシェットはなんだかやたらと釣れました。
ここってもしかしたら、探索者たちが門のツタを除去する際に、どっかに飛ばしてなくしてしまったマシェットが流れ着く場所なんじゃないかってくらい(笑)

5~6本釣ったんじゃないかなw


ここにも発掘場があったので、発掘しておきましたよ^^


あと、寺院への入り口は、後で見てみたら、扉が閉まってご覧のような状態になっていました。


でね、釣りもそこそこに、一度宿泊施設に戻ったんですよ。
なにしろ、ペットがね・・・宿泊施設でお留守番させていたはずなのに、バグなのか仕様なのか、良くわからないけど、いつの間にかチャラ達のところにやってきて、あっちこっち動き回っちゃうんです(^^;

で、この記事で組み合わせた秘宝のこと、覚えていらっしゃるでしょうか。
これ、さらに「磨かれたクリスタル」をはめることが出来るとありましたよね。

で、ちょうど所持品にダイヤモンドがあったのを思い出し、これをクリックしてみたら『宝石店に送って磨いてもらう』というのがあったので、送りました。
先に言っちゃいますが、なぜかこの時のダイヤは永遠に戻ってくることはないんですけどね・・・

なんでだろう。
この後、


お家に戻ってきちゃったからかなぁ。
ダイヤが手元に戻ってきてから、帰ってくれば良かったかな。

とにかく、いったん戻って、今度はチャラとテンちゃんの2人だけで行こう!と思ったんですよね。


改めて出発する前に、発掘で色々ゲットしたので、鑑定すればいいものに関しては面倒なので「送る(有料で鑑定してもらえる)」ことにして、「遺物を見つけ出す」をしないとならないものだけ、チャラとテンちゃんに頑張ってもらいました。

その際中に、テンちゃんが早くも考古学スキルがMAXにw
一足遅れて、チャラもMAXになりました。

二人とも報酬ストアで「夜型のシム(夜になるとスキルが上がりやすくなる)」「朝方のシム(午前中にスキルが上がりやすくなる)」「学者(あらゆるスキルを通常よりかなり早く身につけることが出来る)」を購入済みだからなぁ。


で、翌日、送っていたものが返ってきたのですが、後から送ったヘマタイトは、こうして磨かれて戻ってきたのに、旅行先で送ったダイヤは戻ってきませんでした・・・

あ、あと、


ほとんどの鑑定品がちゃんと鑑定されて戻ってきたのですが、チャラが送ったもののうち、この2つが、鑑定されずに戻ってきて、しかも、再度送ろうとしたら、ご覧のような状態になっていて、もう送ることが出来なくなっていました。

大量に送ったから、嫌がられちゃったのかしら(^^;
しょうがないから、この2つは自分で鑑定しましたよw


とにかく、磨かれたヘマタイトをはめてみよう。
ポチッとな。

「ザザトトットルと混沌の秘宝」というやつにはめました。


そうしたら、何か出来るようになったみたい。
でも、何が出来るのかは、説明が出ないので良くわからない・・・


「相手を指定して使う」場合、同区画もしくは同エリア内にいるシムが選択肢に出てくるみたい。


でも、何の効果があるのか、何が起こるのかわからないし、ネガティブなものだったら、誰かにやるのは可哀想だし・・・と思ったので、チャラが自分で自分に使ってみることにしました。

まぁ、「混沌」だしね。
良い現象じゃなさそうだよね・・・


ほ~らねwww
そんなことだろうと思ったよ(^^;


一回使ったら、パワーが残されてないとのことで、もう使えませんでした。
何かすれば、また使えるのかもしれないけれど、私はここでリセットしましたw


さて、久しぶりのショヴォンです。
ここでショヴォンが登場するということは、別れちゃったって、この二人か!と察しがつくことでしょう。

私的にはそんなに久しぶりでもないんですけどね。
何しろ、冒険中、何度ショヴォンからお誘いの電話があったことか・・・

私としては、この記事の時からショヴォンへの熱が冷めていました。
その前の、この記事でのショヴォンの言動にも、う~ん・・・と考えさせられてしまうところもあったし・・・

でもね、その後、一ヶ月以上、私がシムズプレイから遠ざかることになり、その間に私のショヴォンに対する「冷めた」と思った気持ちがリセットされ、チャラの最初の彼女だし、願望クリアのためとは言え、その後、散々浮気しまくって可哀想な想いをさせてしまったし、今はもうショヴォン以外の人間関係は全部精算しているけど、でも、随分長い間待たせちゃってるし、ショヴォンと結婚してショヴォンの家族全員まるごと引き受けるというのもありかなぁ・・・なんて思い始めていたんです。

だから、旅先から戻り、すぐにショヴォンから「家に来たい」と連絡があったのも、受け入れたのですよ。


なので、この時点では、別れなんてまったく考えていませんでした。
それに、ひょっとしたら、以前の、ショヴォンがワンコに冷たい態度だったりしたのだって、もしかしたら不具合があって、その影響だったのかもしれないし。

そう・・・思っていたんですけどね・・・


ショヴォンはうちにやってきて、真っ先にやったのは、チャラのほっぺにチュウすること。

その後、スタスタとモデル歩きしながらワンコのところに行き、渋い表情でワンコに何か言っていましたが、ワンコは何を言われたのか理解出来ない様子でした。
ちなみに、ワンコはこの時、地面に横たわっていただけで、何もしていませんでした。

ショヴォンの口調は激しい感じの口調ではなかったものの、ショヴォンとワンコはダブルマイナスが表示されていたので、良いやり取りではなかったんでしょうね・・・

で、その後、


室内に入ったショヴォンは、さっきのワンコに対してとはまったく違う、激しい口調で、ニャンコに何か言いました。

ショヴォンがワンコに何か言っている間にチャラが先に室内に入り、ニャンコを可愛がっていたんですね。
そこにショヴォンがやってきて、激しい口調で、何を言っているのかはわからなかったけど、怒鳴ったり文句を言ったりする時と、同じ口調でした。

実際この後、ショヴォンとニャンコは互いにダブルマイナスが表示され、


すぐさまニャンコがショヴォンに威嚇して噴いていました。
ニャンコがシムにこんなことするの、初めて見ちゃいましたよ。

これは駄目だ、と思いました。
不具合の影響とか、そんなものは関係ない。
ショヴォンはチャラのことが好きなだけで、チャラの家族を受け入れる気はないんだな、と感じました。


これが決定打になり、別れようと思いました。

私のプレイ環境では、MCCCの設定で、非アクティブシムが浮気することはないので、結婚は無理だと思っているのにチャラがいつまでもショヴォンと付き合っていたら、ショヴォンが他にチャンスを得られないので、ショヴォンが行き遅れてしまいます。

これ、リアルだったら、別れるなんて、チャラは最低な野郎だと思われちゃうな・・・
でもさ、チャラだけじゃ、駄目なんだよ。
チャラの家族も大事にしてもらえなきゃ・・・チャラにとって、大事な家族なんだもん。


おい、座ったまま別れ話するのか(^^;


ああ・・・ゲームだけど、苦い気持ちになりますね・・・(;ω;)

ショヴォンは、ミーハーな子という印象でした。
悪い子じゃないんだけどね。

最初からティーンの妹がいるので、お姉さんな印象かと思いきや、いざ付き合ってみると、オシャレとか流行とかに興味があるミーハーな子という感じで、優しさとか包容力とか、そういうのはあまり感じなかったな。

お別れイベントが終わると、二人ともヘラヘラしていましたが、別れたのにいつまでもうちにショヴォンが居座るのはおかしい気がしたので、帰ってもらいました。


恋人と別れたばかりとは思えない笑顔のチャラ。
まぁ、マイナスムードより良いムードが前面に来ているからねぇ。
でも、「別れのブルース」という悲しいムードが10時間続くわけです。

私的には、たったの10時間か・・・という感じですけどね。
今回の、ショヴォンとの別れは、数日くらい引きずってもいいんじゃないかと個人的には思います。

それくらい、なんだかんだ言って、結構長くお付き合いした彼女だったので・・・
結婚したいと思った時期だってあったんだしね。

ああ~~~チャラがフリーになってしまったぁ。


さて、気を取り直して、再びジャングルへ向かいます!
「今回の旅では開けられない」という扉が、再び訪れた時はどうなるのか、それも見てみたいですしね♪

また、他世帯のシムを誘った場合も見てみたかったので、カレブさんを誘ってみることにしました。

なんでカレブさん!?と思うかもですが、彼がヴァンパイアだからですw
チャラたちチャレンジ世帯は、実績解除やコレクション・願望コンプを目指す世帯なので、今すぐにではないつもりなんだけど、ある程度したら、チャラたちをヴァンパイアにしようと思っているからなんですけどねw

そんなわけで、まだもう少し続きます~。

0 件のコメント:

コメントを投稿