2018年3月10日土曜日

急展開ですが、結婚しました!w


拍手くださった皆様、ありがとです♪
それと、拍手用画像、ずーっと同じですみません(^^;
近々新しいのに変えようと、ずーっと思っていて、数ヶ月経ってしまった><

テンちゃんがノラのパートナーになりました^^

ノラは人懐っこい性格で、チャラともテンちゃんとも、どちらともすぐに友好値MAXになったのですが(ちなみに、ノラよりも先に飼っていたニャンコは、いまだに、チャラともテンちゃんとも友好値MAXではないw)、テンちゃんが一番ノラを可愛がっているので、これが自然でしょう♪

結局、連日更新しちゃってますが(笑)、またまた進展がありましたので、今日はそのご報告です^^



考古学スキルがMAXになってから、ご覧のようなメッセージと共に未鑑定の遺物が送られてくることが時々あります。
ポストクリックで、送ってこないよう設定も出来ます。


さて、ジャングルツアーから帰ってきたチャラとテンちゃんですが、帰ってきた翌日、さっそくボビーからテンちゃんにデートのお誘い電話がありましたヽ(*^▽^*)/

もちろん、行ってきましたよ~(*´艸`)ウフフ


ボビーが誘ってくれたデート場所は、SAN MYSHUNOにあるセンター・パークで、こちらになります。

ここって、私の感覚では、デートに来る場所というよりは・・・


結婚式をする場所ってイメージなんですけど・・・w
もしくは


その向こうにある展望台でウフフをする場所?www


ボビーってば、なんでデート場所にここを選んだの?w
あれかな。
前回テンちゃんが、結婚とか意識しちゃうような重たい性格だよ?ってボビーに言ったことに対しての、ボビーなりの回答というか、そんな感じのつもりなのかしらw

結婚式するなら、こんなところで挙げたいって思うんじゃねぇの?みたいな?w


ボビーとのデート中に、テンちゃんが婚約したい願望を持ちました!
そりゃあ、こんな場所にデートに誘われたらねぇ。
意識しちゃうよね?w


でもなぁ。
ボビーは意地悪とか子供嫌いとかの特質持ちなんだよなぁ(^^;
自動生成シムだしなぁw

それに、何と言っても、まだ知り合って間もないから、今の所、ボビーが誰かに意地悪なことをしたりしているのは見たことがないけど、たとえば一緒に住み始めたりしたら、テンちゃんには恋人だからしないかもだけど、チャラやペットたちには意地悪な態度をするかもしれないし・・・

テンちゃんとボビー二人のデート中、そんなことを悶々と考えていた私でしたが、


チャラの時、かなり早い段階でショヴォンと結婚したい願望出したのに、実績解除や願望達成のための過程にいた、ということがあって、それを叶えてやらず、時期を逃してしまった、というのが、私の中でひとつの後悔として心の中に重く、残っているんですよね・・・

なので、まだ早いかなぁと思いつつも、思い切ってプロポーズすることにしました!
友好値ゲージも恋愛ゲージも、まだMAXにはなっていなかったので、もしかしたら婚約指輪を投げ飛ばされる可能性もあるかな・・・と内心ドキドキしていたのですが、


受け取ってくれた!


指にはめてくれた!!

私、TS4でプロポーズするの、実はテンちゃんで二度目です(^^;
一度目はクレイジーハウスの主人公とキャプテンの時なのですが、あの時の主人公のお顔はまるで、宝塚か!と思う勇ましい表情だったのに対し、テンちゃんはそんな勇ましい表情でもなかったですw


うわぁ~~~!
本当に婚約しちゃったよw

何人もの女性と関係を持ってきたチャラよりも、テンちゃんの方が先にしてしまった!


婚約が成立した直後のボビーが、やったー!と言う感じで喜んでました^^
キャプテンの時、こんな風に喜んだっけかな?
もう一年以上前のことなので全然覚えてないや(^^;


そうそう、ちゃんと婚約したのに、テンちゃんの願望が叶えられなかったですw
えーなんでや!願望成就のためにプロポーズしたのに~!


あとね、非公開データで遊んでいた時、デートに誘われて、プレイヤーの私から見たら、お互いのムードも良かったし仲良くやり取り出来ていたように見えたのに、デート終了後、つまらなかった、もう二度と誘わないでねって言われたことが2~3回あったんですよね・・・( ▽|||)

それが軽くトラウマで、デートに誘われると、血圧が上がるくらいすごい緊張するのですが(^^;)、テンちゃんとボビーのデートはご覧のように、デート中に良い感じのポップが何度か表示され、


デート終了後も、楽しかったと言ってもらえました^^
ホッとしましたよ~~~!

で、


デート中に、うちに引越してくるよう誘おうと思ったのだけど、そのコマンドがなかったんですね。

恋愛ゲージばかり高くて友好値がまだそれほどでもなかったからみたいだったのですが、デート終了と同時に「いい友達になりました」とポップが表示され、今度は誘えるのでは・・・?と思って見てみたら、誘えましたよ~!

なので、引越しのお誘いをして、一緒に住むことにしました^^


正直・・・ドキドキなんですけどね・・・

いや、ほら、ボビーって意地悪特質持ちだから、今の所、彼は特質を知らなければ、なんだかすごく良い人みたいに見えるのに、いざ毎日生活し始めたら、なにかにつけて怒りムードになったり、チャラたちに怒鳴ったり、意地悪なことをしたりするような、そんな、私が彼に失望するような姿を見ることになるんじゃないか・・・という不安があったわけです。

でもね・・・


まず、ボビーがしたことと言えば、このSSはノラに対してだけですが、真っ先にニャンコ、次はワンコ、そして最後にノラに、それぞれ、SSのような挨拶をして、すぐさま友達になっていました。

ショヴォンのときとは、大違い(^^;

ショヴォンがワンコニャンコに、何で怒鳴っていたのか、後日知ったのですが、どうやらショヴォンはワンコたちに、初めましての自己紹介をしようとして、「無礼な自己紹介」をしていたためのようです。

チャラがワンコの散歩中に、地面を掘りまくっている野良犬に対し、ショヴォンとまったく同じことをしていたのを見て、それで初めて知りました。

なんにせよ、チャラにさえ好かれればいいみたいな、そんな態度は、やっぱり私的にはいただけないですけどね・・・それに比べて、ボビーがペットたちに優しいこと優しいこと。

ボビーを同居人に加えてもっとも感動したことは、うちはノラがやたらと友好値が下がるのが早く、すぐ真っ赤になるのですが、そうすると、ボビーがそれにいち早く気付き、かまってやって友好値の回復をしてあげることです。

チャラたちの場合は、かゆいところに手が届かないというか、ノラが寂しいよ~と訴えても、かまってやったりやらなかったり、かまってやっても、友好値が回復するアクションじゃなかったり・・・とムラがあるので(^^;

今ではノラは、友好値が下がるとボビーに助けを求めに行くようになって、ちょっとビックリしちゃいました。


あと、チャラやテンちゃんはそんなことはないのに、ボビーだけがなぜか「ストレスが増える内装」というネガティブなムードをつけていて、何が原因なのか、その原因を探ったのですが、それが、ジャングルツアーのフリマで買ったオミスカ人形が原因だとわかりました。

この人形、置物かと思いきや、どうやら子供用のアイテムらしいのです。
ボビーは子供嫌いなので、子供用のアイテムが沢山あると、ストレスを感じるらしく、オミスカ人形がひとつだけだとストレスにならないけど、2つ以上あるとストレスになっていました。

でもね。
SSの人形はチャラたちがフリマで買ってきたものだけど、この3つ以外に、ボビーも自分の所持品の中にオミスカ人形を4つくらい持ってたんですよ?w
子供嫌いで、2つになるとストレス感じるくらいなのに、4つも持ち歩いているってどうなの?ww

所持品に入っている分には、ストレスにならないらしく、フリーウィルでSSの人形はボビーが自分の所持品の中に全部しまっていましたww
黙ったまま、サッ・・・サッ・・・サッ・・・と自分の懐にしまって、ストレスがなくなったボビーを見て、思わず噴いちゃいましたよww


チャラに対しては、ボビーはなかなか話しかけに行かなかったのですが、チャラの方が早々にボビーに対して「歓迎するよ」って感じで、握手しに行き、これをきっかけに、ボビーの方からも、ぼちぼち話しかけに行くようになりました。

たまに写真を見せたり、一緒にダンスをしたりしてて、友好値の増え方はとってもゆるやかなのですが、意地悪な態度を見せることはまったくなく、穏やかで自然な流れで、これはこれで見ていて微笑ましい感じでした^^


あと、ボビーはジャングルツアーで知り合った旅先の住民なので、ボビーをクリックすると、現地の会話がちゃんと出来ます。
ボビー自身は、セルヴァドラーダ文化スキルはMAX(5レベルがMAX)でした。


唯一の問題が、テンちゃんと一緒に寝ることが出来ないことです。

これ、バグなのかなぁ(^^;
他のシムは出来るのに、チャラとテンちゃんだけ出来ないってことが、うちは結構あるからなぁ。

一緒に寝ようとすると、2人ともすぐに目が覚めて起き出してしまうんです。
テンちゃんが寝ている時にボビーがベッドに入ると、テンちゃんがSSのように起きてしまうし、逆も同じ。

チャラとテンちゃんは一緒に寝ることが出来るんだけどね。

まぁ、一緒に生活させてみて、特質がどうであれ、少なくともチャラたちに対してボビーは誠意ある態度を貫いてくれているので、これは合格と見ていいでしょう。


なので、結婚式、思い切ってやろうと思います!
結婚して夫婦になれば、きっと同じベッドで寝ることが出来るようになるだろうしねw


式場はもちろん、ボビーがデートに誘ってくれた、あの場所ですよ♪

招待客は、デフォシム数名と、旅先で知り合った住民のみなさんですw
この他に、ウェディングケーキを作る人と、ドリンクを作るバーテンダーと、ピアニストを選ぶ項目があったのですが、どれもチャラにやってもらおうと思い、選びませんでした。


うわぁ~~~!ドキドキする~~~><
こういう、クリアしないとならない項目があって、時間制限のあるイベントって、すごい緊張しますね><


さっそく、チャラにドリンクを3つ、作ってもらいました。
チャラのお気に入りを作ってもらったのですが、ただグラスにつぐだけのもので、Granite Fallsグラッポブランコとか言う・・・グラスを見る限り、ワインなのかな?

私はお酒はまったく飲めないし、知らないので、良くわからないですが。


フライ家のパパも招待していましたw
フライ家の中で、パパだけテンちゃんとは知り合いだったので^^

パパってば、自分のことを話したりしてました(*´艸`)ウフフ
フライ家は夫婦仲が良いので、自分はこんな努力をして良い夫婦仲を保っているよとか、そんな感じのことを話したりしていたのかな♪


「ゲストに来てくれたお礼を言う」を実行して、「ドリンクを飲む」×3をクリアしたら、あとは、メイン目標の「結婚しましょう!」と「ゲストに結婚式を見てもらう」なので、早速結婚式を挙げることに。


いざ、式を始めて、ゲストたちが来てくれなかったら、チャラで誘導しようかと思っていたのですが、みんなが一斉に動き始め、チャラのアクションコマンドを見てみたら「結婚式に出席する」になっていたので、ホッとしました^^


残りはご覧の3項目です。

「食べ物を食べる」は、式の後にケーキカットをするので、このケーキを食べてもらえればクリアです。
なので、式を先にしちゃいましょう^^


いやぁ~~~テンちゃんが結婚する日が来ようとは!
いずれ、二人とも結婚してもらおうとは思っていたのですが、チャラが先だと思ってたんですよね。
そして、チャラの相手はショヴォンだと、ショヴォンにしようと、ずーっと思っていました。

なのに、まさかテンちゃんが先だとは!
感慨深いものがあります。

ほとんどの招待客が、ご覧のように席についていました。
チャラたち数名は、席が空いていたのに立ち見だったけどw


ハートの花火があがりました!

主人公とキャプテンの結婚式のときも、花火があがるのを知っていたので、花火を見るために夜にやろうと思っていたのに、結局夜になる前にやってしまったんですけどねw

しかも、あの時はほとんど全員立ち見だったなぁw

花火というと、夜に見るもの、夜に見た方が綺麗という固定概念がありますが、シムの世界で見る昼間の花火も、これはこれで綺麗ですね^^


これでテンちゃんとボビーは夫婦になりました!
おめでと~~~(*⌒▽⌒)o∠★:゜*PAN!

うちはもう一緒に住まわせていましたが、一緒に生活させるための説明文がポップ表示されていました。


遅ればせながら、招待客のみなさんです^^

SS左前から、ランドグラーブ家のマルコムマンチ家のウォルフガング(マルコムもウォルフガングも、このデータでは成人しています)、マルコムの後ろにいるのはウォルフガングの弟のルーカス(子供からティーンに成長しています)で、その隣がフライ家のパパさん。

このデータでは一時期、加齢オンにしていた時期があったので、その時期に何人かが成長しています。
(現在は加齢オフです)

SS右側の前の席の青い服の女性は動物のお医者さん世帯の菱沼さんで、チャラの前に立っているのは、同じく動物のお医者さん世帯の二階堂くん。
漫画の世界では主人公になるハムテルは、テンちゃんは知り合いになっていなかったために呼べませんでした(^^;

あと、SSには写っていませんが(この時点では来ていなかった)、デフォシムでヴァトーレ家のカレブさんも招待しています。

ほかは、自動生成シムなので名前はひとりひとり覚えていませんが(笑)、ジャングルツアーで知り合った住民のみなさんです♪


チャラは大忙し!
みんなが花火に夢中になっている間に、ウェディングケーキを作ってもらいます♪

それにしても、完全にボウルが逆さまになっているのですが、これで良く中身が落ちてこないなww


そんなわけで、こうして作ってもらったのですが、主人公とキャプテンの結婚式の時は、出来上がったケーキにウェディング用の飾付けをする寸前で、食べられてしまって、新たに作り直す羽目になったので、この時の教訓で、すぐにテンちゃんの所持品にしまい、誰にも食べられないようにしようとしたのですが・・・

どうしてなのか、所持品に入れた途端、SS右上のように、所持品の中で欠けた形に変わっていて、まさか・・・!と思って数を確認してみたら、残り7と表示され、1つ食べられている状態になっていました。

なんでだー!


なので、結局今回もまた作り直してもらうことに・・・(^^;

このあたりで夕方になったので、それでやっとカレブさんがやってきました。
カレブさんはヴァンパイアだから、いくら完全日光耐性持ちでも、ヴァンパイアの活動時間にならないと来てくれないみたいですね。

カレブさんって、良い人なんだけど、シャイなのかな。
今回のメンバーの中では唯一友達のチャラの側を離れず(笑)、チャラにばっかり話しかけてました。
可愛いなぁ(*´▽`*)


2つ目のケーキは、いちごのケーキにしちゃった♪
テンちゃん、すごい嬉しそう^^

こんなにニッコニコのテンちゃん、初めて見ちゃったよw


ケーキカットをテンちゃんに指示してやらせたのですが、そうしたら、みんながラッパを吹いたり、歌ったり、紙吹雪を投げたりしてお祝いしてくれて、なぜかそのメンバーの中にボビーもいたのですが(笑)、


その後、テンちゃんとボビーがお互いにケーキを食べさせ合っていました^^


2つ目のケーキだけじゃ人数分なくて、最初に作ったケーキも、みんなが食べてくれました。
結局、2つ作って正解だったかも^^


テンちゃん、もしかして、新婚旅行の話しとか、してるのかしらww
TS4では新婚旅行って、ないからな~(^^;

なんとなく、テンちゃんが言ったことを叶えようと、ボビーがこの区画にデートに誘ってくれた、みたいな感じにプレイヤーの私には見えたので、ボビーって、特質はアレだけど(笑)、愛があるなぁ、いいヤツだなぁ、なんて思ったのですが、今度は旅行の吹き出しを出してるし、ボビー、どうする?w

さて、これでやるべきことは全てクリアしました。
時間はまだあるのですが、


全員がケーキを食べ終わったのを見計らって、まだ時間はだいぶ残っていたのですが、他にすることもないので(笑)、時間を切り上げて式を終了し、ゴールドメダルを獲得しました!


その夜・・・テンちゃんがウフフの話題をボビーに振っていました。
そう言えば、この二人、まだチュウ止まりなんですよw

結婚したんだし、もう、いいよねw


そんなわけで、初ウフフですw
あ~~~テンちゃんが処女ではなくなってしまう~~~(笑)

なんか、テンちゃんって、私の中では「処女」というイメージだったんだよなぁw
男の子なんだけどww


初ウフフは二人とも、良いウフフだったそうですよw
良かったねww

ボビーは、チャレンジ姓になってもらいました。
で、なぜか私はボビーを何度も誤ってビリーと思ってしまうことがあり(横文字苦手な私^^;)、ボビーだったっけ、ビリーだったっけ、と、混乱してしまうため、結婚して名前を変える際に、姓はチャレンジに、名はボビーの姓だった「エリオット」にしました。

エリオットだったら、間違えないだろうと思って(^^;
なので、今日から彼は、エリオットですw

そんなわけで、チャレンジ世帯はエリオットを含めた3人+3匹世帯になります♪

0 件のコメント:

コメントを投稿